1. ホーム  |  
  2. お知らせ  |  
  3. 【11/11(土)開始】「漫画原作講座」受講生募集

お知らせ

【11/11(土)開始】「漫画原作講座」受講生募集

2017年 8月9日

chara-02

マンガ原作講座
マンガの原作を書いてみよう! ~漫画編集者・原作者が教える原作の書き方~

 

小説、脚本と同じように作家の力量が問われる職種でありながら、出版社が唯一といっていいほど「持ち込みOK」と歓迎しているのが漫画原作者。一方で、何をどう書いたら漫画原作になるのか、意外なほどに知られていないのも事実。そんな多くの「表現者予備軍」のために、漫画編集に永年に渡り携わってきたプロが「マンガ業界の現状・どんな能力が求められているのか」から「物語・キャラクターの作り方」、「ネーム原作の書き方」、そして「売り込みの仕方」まで教えます。

◎ 講座内容(例)
・マンガ業界の現状と将来
・マンガの表現方法と他メディア(小説、ドラマ・映画)の違い
・漫画原作者の仕事(文字原作とネーム原作)やデビューへの道
・マンガのキャラクターを作ってみる
・マンガのストーリーを作ってみる
・原作を書いてみる

◎講師

・筧 悟(かけい さとる)

少年画報社で「ヤングコミック」編集長など40年マンガ編集に携わる。現在はフリーの編集プロデュサーとして、紙、デジタルマンガに多くのマンガ家を提供。別府大学客員教授のほか複数の専門学校でマンガ実作を教え、新人育成、デビューを後押ししている。

・西脇 英夫(にしわき ひでお)

1965年に大学卒業後、CFプロダクション勤務、雑誌『東京25時』(アグレマン社)の編集部を経てフリーとなる。以後、『キネマ旬報』(キネマ旬報社)、『映画批評』(新泉社)などの映画雑誌に映画評論のコラムを発表。現在でも『キネマ旬報』でコラムを発表している。漫画原作を手掛ける際は、主に『東史朗』名義で活動している。

 

【開講要項】
◎ 開講時間:土曜日 午後1時30分~午後3時00分
◎ 開講日程:2017年11月11日(土)・25日(土)・12月9日(土)
2018年1月13日(土)・27日(土)・2月10日(土)・24日(土)
2018年3月10日(土)・24日(土)・4月7日(土) 〈全10回〉
◎ 受講料 :60,000円(税別)

 

◎問い合わせ   東京作家大学  作家養成センター 事務局

受講希望者はお問い合わせフォームよりお申し込みください。
詳細をメールで返信いたします。