東多江子テレビドラマ脚本セミナー

NHK朝ドラ(朝の連続テレビ小説)「ええにょぼ」、テレビ朝日「相棒」を始め、数多くのテレビドラマ・ラジオドラマを手がけてきた東多江子さんが、自らが培ってきた「プロ脚本家のノウハウ」を伝授します。
この講座は実践的な指導を行いますので脚本の表記など、基礎知識を習得している方を対象としております。

講座内容

  • 東多江子による実戦形式のテレビドラマ脚本指導
  • ゼミ前半は、海外人気ドラマや日本の名作ドラマのフォーマットをなぞりながらオリジナルストーリーによる脚本を作り上げる演習をします
  • ゼミ後半は、コンクール応募作を念頭にオリジナル脚本づくりに挑戦します
  • 課題の個別添削等丁寧に指導いたします

講師プロフィール

東 多江子(ひがし たえこ) 脚本家/小説家
主な作品
テレビ-「ええにょぼ」(NHK朝の連続小説) 「新・天までとどけ」(TBS) 「相棒」(テレビ朝日Season3)
ラジオ-「つづれ織り」「真昼の流れ星」(NHK) 映画-「仔犬ダンの物語」「ZOO カザリとヨーコ」
小説-「ヘレン・ケラー物語」(最新刊)、「予知夢がくる!」シリーズ(以上、講談社青い鳥文庫)

実施校

東京作家大学 渋谷本校

開講時間

土曜日 午前10時30分~12時00分

開講日

2020年 10月31日・11月14日/28日・12月12日
2021年 1月16日/30日・2月6日/20日・3月6日・4月3日
◎2020年度の受講生募集中です。

受講料

講座(全10回) 56,000円(税別)
※応募人数により開催できない場合があります。

よくあるご質問

どんな講義をするのですか?
東多江子が30年を超えるキャリアの中で体得した、「プロの脚本術」のエッセンスをお伝えします。アマチュア/セミプロが持っていない、プロならではの視点や技術を、座学と演習で学んでもらい、少しでもプロに近づけるよう指導します。
宿題はありますか?
講義の中でやっていただく演習以外にも、ご自宅でこなしていただく「課題」もあります。1回の分量はそれほど多くはありませんが、全部を提出する気持ちで講義に臨んで下さい。
全10回はどんな内容になりますか?
前半では、O・ヘンリーの名作短編『最後の一葉』(予定)を精読し、ドラマ・キャラクター・せりふを解析します。そして、現代日本を舞台にしたドラマに翻案し、脚本作りに取り組みます。
後半では、登場人物・テーマなどを指定した中でオリジナル脚本作成に取り組みます。与えられた条件の中で、面白い/共感のできる脚本を作り上げるテクニックを学びます。
(受講生のレベルに合わせ、1ステップ上に進めるよう指導いたします)
脚本の初心者でも受講可能ですか?
テレビドラマ脚本は「柱」、「ト書き」、「せりふ」という独特の書式で書かれる表現です。講義は「書き方」は原則教えません。ドラマ作り、キャラクターの立て方、印象的なせりふなど、オリジナル脚本作成に役立つテクニックを皆さんにお伝えしたいと思います。
ラジオドラマの脚本の内容には触れないのですか?
このセミナーは、テレビドラマを書きたい人を対象としていますが、物語の内容がラジオドラマ向きと判断される場合や、あるいは受講生が「ラジオドラマとして書きたくなった」というケースにおいては、変更可とし、ラジオドラマ作成を指導する場合もあります。
コース・料金
総合コース
専門コース
大学院コース
マンガ原作コース
児童文学セミナー
冨川元文テレビドラマ脚本セミナー初級
ラジオドラマ脚本セミナー
東多江子テレビドラマ脚本セミナー
自分史制作コース

体験授業・説明会

渋谷本校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。
ラジオドラマ脚本セミナー/体験授業
10月10日(土)10時~/10月23日(金)18時45分~/10月24日(土)10時~
/11月6日(金)18時45分~/11月7日(土)10時~
自分史制作コース/個別相談
随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
※受講相談は電話での対応となります。

横浜校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

大宮校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

ご予約はこちらから

  • 東京作家大学のWEB講座 東京作家大学の作家養成講座がオンラインで学べるようになりました。
  • 横浜校開校
  • 大宮校開校
  • ブログ
  • 東京作家大学のtwitter