講師紹介

山野辺一記

担当コース
総合コース

メッセージ

親の目線と子の目線、屈んだり背伸びだけでは合わせられていないものです。
一冊の本を通すことで同じ作品へ感情を抱き、お互いの目線を確認できるでしょう。
作品を作ることでそのきっかけのお手伝いができることはとても素晴らしいことです。

プロフィール

作家・脚本家。シナリオ制作会社エッジワークス代表取締役。
アニメーション演出家・井内秀治氏に師事し、TVアニメ『超魔神英雄伝ワタル』(1997年・TX系列)で脚本家デビュー。以来、児童文学、小説、コミック原作、アニメ、ゲームなど幅広い分野のシナリオに携わる。
代表作 は、児童書『おまかせ! しゅくだいハンター』
『まほうデパート 本日かいてん!』(金の星社)
TVアニメ『おねがい マイメロディ』(TX系列)ほか。

担当コース
総合コース
専門コース
大学院
漫画原作コース
ラジオドラマ脚本セミナー
テレビドラマ脚本セミナー

体験授業・説明会

オープンカレッジ/体験授業・説明会
【無料・要予約】9月20・21日/北阪昌人ラジオドラマ脚本セミナー体験授業・説明会。
実際の授業を体験頂けるチャンスは、この回のみ!是非、お申込み下さい。
自分史制作コース/個別説明
【無料・要予約】随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
総合コース/体験授業・説明会
2019年度の生徒募集は終了いたしました。2020年度の募集は、1月頃開始の予定です。

ご予約はこちらから

  • コラム
  • 東京作家大学のtwitter
  • 東京作家大学のfacebook