講師紹介

井出 真理

担当コース
総合コース、専門コース
担当カリキュラム
脚本を書いてみる

メッセージ

表現したい、書くことで! と思われた皆さん。
お芝居や映画やドラマを観ること、ラジオドラマを聴くことが好きならば“脚本”というジャンルがあります。
登場人物を造形し、彼らの感情を探りながら、彼らの会話、彼らの行動でストーリーを紡いでゆくのが、脚本です。人間に興味がある方、人間を描きたいと思われる方は、ぜひ一度、脚本の書き方を学んでみて下さい。
それが思わぬ、人生の転機になる……、かもしれません!

プロフィール

成蹊大学文学部卒/大学在学中より演劇・狂言に親しむ。三十路手前でドラマの脚本を書きたいと思い立ち、脚本家スクールで学び、第26回創作ラジオドラマ脚本懸賞公募に佳作入選。以降NHKのラジオドラマを中心に仕事を始め、テレビドラマ、映画も手掛けるようになる。日本放送作家協会・常務理事、日本脚本家連盟・連盟員。

主なラジオドラマ作品に、FMシアター『バスで行く人』(文化庁術祭優秀賞受賞)、FMシアター『幸福な部屋』(文化庁芸術祭優秀賞受賞)、FMシアター『満天のゴール』前編・後編(原作:藤岡陽子 ギャラクシー賞奨励賞)青春アドベンチャー『ごくらくちんみ』(原作:杉浦日向子)TBSラジオ『10分の幸せものがたり』、ほか。
テレビドラマ作品に、ABU子どもドラマシリーズ『リコーダーを追いかけろ』、ドラマ10『全力離婚相談』3、4、5話、ほか。
映画作品に、『千年の愉楽』(原作:中上健次 若松孝二監督作品)。

担当コース
総合コース
専門コース
大学院
漫画原作コース
ラジオドラマ脚本セミナー
テレビドラマ脚本セミナー

体験授業・説明会

渋谷本校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。
自分史制作コース/個別相談
随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
※受講相談は電話での対応となります。

横浜校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

大宮校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

ご予約はこちらから

  • 東京作家大学のWEB講座 東京作家大学の作家養成講座がオンラインで学べるようになりました。
  • 横浜校開校
  • 大宮校開校
  • ブログ
  • 東京作家大学のtwitter