講師紹介

東 多江子

担当コース
総合コース、専門コース、大学院

メッセージ

メッセージ
いい文章とはなにか?
人物や情景、作者の思いが、読者にあざやかに「伝わる文章」だと私は考えます。細かく添削していきますので、具体的に伝えるとはどういうことか、実感していただきたいと思っています。楽しくやりましょう!

プロフィール

脚本家/小説家
おもな作品:テレビ-「ええにょぼ」(NHK朝の連続小説) 「新・天までとどけ」(TBS) 「相棒」(テレビ朝日Season3) ラジオ-「つづれ織り」「真昼の流れ星」(NHK) 映画-「仔犬ダンの物語」「ZOO カザリとヨーコ」 書籍-「予知夢がくる!」(講談社青い鳥文庫) 「ヘレン・ケラー物語」「ぼくは猫のお医者さん」(講談社青い鳥文庫)

担当コース
総合コース
専門コース
大学院
漫画原作コース
ラジオドラマ脚本セミナー
テレビドラマ脚本セミナー

体験授業・説明会

自分史制作コース/個別説明
【無料・要予約】随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
総合コース/体験授業・説明会
2019年度の生徒募集は終了いたしました。2020年度の募集は、1月頃開始の予定です。
オープンカレッジ/体験授業・説明会
オープンカレッジ(ラジオドラマ脚本/テレビドラマ脚本/漫画原作)の募集は終了しました。次回は秋開講の予定です。

ご予約はこちらから

  • コラム
  • 東京作家大学のtwitter
  • 東京作家大学のfacebook