講師紹介

久野 麗

担当コース
総合コース、専門コース
担当カリキュラム
日本語表現の基礎

メッセージ

「おはようございます」と「こんにちは」の違いについて、考えたことがありますか?
朝と昼の問題ではありません。また、「大きい・小さい」と「大きな・小さな」の違いはなんでしょう。なぜあの歌は「大きい古時計」「小さな秋みつけた」ではないのでしょうか。そして、「子ども」と「子どもたち」はどう使い分けていますか?数の問題ではありません。おなじみの「五七五」のリズムは何拍子でしょうか。…このような、ふだん無意識に使っている身近な日本語を、書く道具として改めて見直し、道具を磨こうという、クイズ番組のような授業をしています。目からウロコが落ちる快感をぜひ味わって下さい。

プロフィール

放送作家・脚本家・日本語教師。
現在「今晩は吉永小百合です」(TBSラジオ)の構成、「おかあさんといっしょ」(NHK)人形劇脚本などを担当。これまでに「英語であそぼ」(NHK)、「恋する音楽小説」(NHK・FM)、「文学の扉」(TBSラジオ)他放送番組および舞台、イベント、教材等の台本を多数執筆。「名探偵とヴァイオリン(川畠成道物語)」(JWAVE)でギャラクシー賞優秀賞。著書に詩集『五十音の練習曲集(エチュード)(土曜美術社)、伝記『プーランクを探して』(春秋社)。東京藝術大学大学院で音楽と言葉に関わる「音楽文芸」の研究を行う。

担当コース
総合コース
専門コース
大学院
漫画原作コース
ラジオドラマ脚本セミナー
テレビドラマ脚本セミナー

体験授業・説明会

自分史制作コース/個別説明
【無料・要予約】随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
総合コース/体験授業・説明会
2019年度の生徒募集は終了いたしました。2020年度の募集は、1月頃開始の予定です。
オープンカレッジ/体験授業・説明会
オープンカレッジ(ラジオドラマ脚本/テレビドラマ脚本/漫画原作)の募集は終了しました。次回は秋開講の予定です。

ご予約はこちらから

  • コラム
  • 東京作家大学のtwitter
  • 東京作家大学のfacebook