講師紹介

冨川 元文

担当コース
総合コース、専門コース、大学院、テレビドラマ脚本セミナー
担当カリキュラム
文章の「構成」とは

メッセージ

創作する楽しさと喜びは知れば知るほどに増してきます。しかし、脚本にしろ、小説にしろ、なんとなくかけるモノではありません。多くの小説を読み(ブッキッシュ)、沢山ドラマ・映画を観たからと言っていっても、創る(書く)のは簡単ではありません。あえて言えば、大学でシェークスピアを教えている教授だからと言って、人を感動させる戯曲が書けるとは限りません。創作には別の思考が必要になります。文章・セリフなど、ルールもあれば、様々な技があります。せっかくの素材や着想(アイデア)も、術がなければ人にはその感動が伝わりません。
テレビ・映画・小説など、これまでの私の経験が皆さんの創作に役立てばと思います。

プロフィール

1949年生。愛知県出身。多摩美術大学彫刻科卒。第10回向田邦子賞、芸術祭優秀賞、日本アカデミー賞脚本賞優秀賞ほか。
作品には、テレビ脚本/大河ドラマ「峠の群像」テレビ小説「心はいつもラムネ色」「ぴあの」「春子の人形」ほか。
映画脚本/「うなぎ」カンヌ・グランプリ受賞。「赤い橋の下のぬるい水」「福耳」「赤い鯨と白い蛇」「出口のない海」ほか。
文化庁芸術家在外派遣特別研修員としてイスタンブールにてイスラム文化、トルコ映画・演劇を研修。日本大学芸術学科講師。

担当コース
総合コース
専門コース
大学院
漫画原作コース
ラジオドラマ脚本セミナー
テレビドラマ脚本セミナー

体験授業・説明会

渋谷本校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。
ラジオドラマ脚本セミナー/体験授業
10月10日(土)10時~/10月23日(金)18時45分~/10月24日(土)10時~
/11月6日(金)18時45分~/11月7日(土)10時~
自分史制作コース/個別相談
随時、日時要相談(月~土13時~/日祝休)
※受講相談は電話での対応となります。

横浜校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

大宮校

総合コース/体験授業・説明会
2021年度の募集は12月以降より開始いたします。

ご予約はこちらから

  • 東京作家大学のWEB講座 東京作家大学の作家養成講座がオンラインで学べるようになりました。
  • 横浜校開校
  • 大宮校開校
  • ブログ
  • 東京作家大学のtwitter